年末に卓球娘観てから

ここ5年くらい顔ぶれが変わってなかったのが、出演している声優さんが一挙に若返っちゃった感がある。

だいたいこんな感じ 年末に卓球娘みる -> メイドラゴン観る -> (おざなり聴き始める) -> うらら観る-> ひなこノート観る -> ガヴをちょいちょい観る

中の人つながり、あるいは共演でどんどん観たいものが増えていくのが楽しい。

流れが速くなったのは、文化放送キングレコードの改編が遠因としてあるのかな。。 自分が極めて保守的な性格なので、世の中は既に相当変わってしまっていて、今頃になって変化がやっと伝わってきたのかもしれない。 キングレコードは改革していく意気込みは伝わってくるけど、いまいち乗り切れないなあと。 (自分が古い枠組みのほうの客のせいか、「水瀬としたい大西」「真礼さんとラジオでやりあうすみぺ」「小倉と日高のガンガンGA」は楽しめるだけど)